ブログトップ

風塵レィディオ エキサイト出張所

fujin6.exblog.jp

気が向いたら更新

何故か私の静岡の友達はやたら金持ちが多い。

その友達も、その部類の一人なんだが、マンションを持っている。

持っているといっても1室じゃなくて2棟持っている。

そのマンションの管理を当初はババアに委託していたらしいんだが、空家が出た時に修繕費を請求されて素直に支払ったとのこと。

半年後にひょんなことから、その修繕したはずの部屋が全く手つかずのままだったらしく、友人がブチ切れてババアの不動産屋へ駆け込んだ。

するとババアは逆ギレしたらしく、友人は管理を他の不動産屋へ変えた途端、空家が一つもでなくなってメデタシメデタシとなったらしい。


いやぁ、ババア凄ぇなぁと感心してたら、友人は更に切り出した。

「たしか、不動産屋が入ってるマンションは一棟丸ごとババアんとこが借り上げてるはずだから、オマエは間違いなくフッ掛けられてる。」

ちなみに”一棟借り上げ”というのは、例えばワンルームの家賃が仮に5万だとすると、管理側が一部屋辺りを4万とかに安く設定して、一棟丸ごと保障する制度らしい。


間髪入れずに友人は「だからババアはオーナーになんか連絡してないだろうし、家賃やら看板料やらの増えた分は全部ババアの利益になるから、オマエはカモネギ扱いされてんだって。」

なるほど納得、全て分かった。

そして翌日、ババアから再度電話があった。

「いらんよ」と一言だけ伝えて、スッと電話を切った。

事務所探しはふりだしに戻った。



[PR]
# by fu-jin6 | 2017-08-16 12:12 | 行政書士 | Comments(1)